足のトラブル解消

 
 

偏平足

偏平足は先天的なものや事故、怪我以外は日常の生活環境や行動に関係あります。長時間の立ち仕事、スポーツによるオーバーユース、肥満、長期の寝たきりなどの理由で筋力の衰えや靭帯の緩みで足裏タテアーチが崩れて起こります。
改善方法として足指筋力アップのグー、パー運動やアキレス腱のストレッチなどが効果的ですが日常の歩行にやや硬めのインソールを使用することをお勧めします。

 
偏平足
 
 

外反母趾

原因はやはり偏平足と同じで足裏アーチ崩れにより回内(足首が内側に倒れる)して母趾に過剰な負担が掛かり悪化していくのでやや硬めのインソールをして足のアライメントを整えて母趾の負担を軽減することが重要です。

 
外反母趾
 
 

足裏のタコ、ウオノメ

この原因も足裏アーチの崩れですが特にヨコアーチの崩れです。(開張足)その為足裏の特定箇所に過剰な圧と摩擦が起こりその部分にタコ、ウオノメができるのです。このような場合は少し高めの中足骨パッドでヨコアーチを支えるインソールが効果的です。

 
 

足底筋膜炎

原因は足裏タテアーチの崩れで足底筋膜が引っ張られ土踏まずや踵が痛くなる症状です。過度なランニングや長時間の立ち仕事、不適合な靴が足底筋を過度に緊張(伸ばす)ことで起こります。このような場合はインソールでしっかり土踏まずを支えてあげることをお勧めします。

 
 

このような、さまざまな足のトラブルにオーダーメイドインソールは足裏3点アーチをしっかり支えて足本来の機能をサポートし快適な歩行する為の必要不可欠なものなのです。